CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
COUNTER
RANKING
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると
とっても励みになります♪

つなビィ
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
シュシュ作りましょ♪
シュシュ作りましょ♪ (JUGEMレビュー »)

ガーリーでお洒落で個性的なシュシュが簡単に作れるレシピ本です♪ 私も6点の変わり種シュシュを作って掲載していただきました。とっても綺麗な写真とデザインで構成されてます。
RECOMMEND
私を忘れないで
私を忘れないで (JUGEMレビュー »)
藤原 智美, 森 祐子
森祐子がイラストを担当した絵本です。芥川賞作家の藤原智美さんの初めての絵本。主人公の「家」が一組の家族を見つめて語ります。淋しくて、でも美しい絵本です。
RECOMMEND
暖炉の火のそばで―ターシャ・テューダー手作りの世界
暖炉の火のそばで―ターシャ・テューダー手作りの世界 (JUGEMレビュー »)
トーバ マーティン, Tovah Martin, Richard W. Brown, 食野 雅子, リチャード・W. ブラウン
絵本画家のターシャ・チューダーの生活が記されています。花を育て、家畜を飼い、あらゆるものを手作りして。なんとも贅沢な生活です。ターシャの絵やド−ルハウスなども紹介されています。本当のスローライフ。
RECOMMEND
手作り雑貨ができました。―売ってみることのススメ
手作り雑貨ができました。―売ってみることのススメ (JUGEMレビュー »)
HANIKAMI
手作り雑貨のアーティストさんのインタビューが中心。収入、経費、委託ショップや自分のサイトでの収入の割合など、知りたくても聞けないことなどを丁寧に取材してくれています。
RECOMMEND
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方 (JUGEMレビュー »)
トノイケ ミキ
大阪の雑貨店のオーナーさんの手記。イラストがいっぱいです。ハウツー本としても十分使えます。作家さんへのアドバイスも嬉しい。
MOBILE
qrcode
<< *PUKU*オンラインショップ開店! | main | 『作家 zakka 大百貨店』の搬出 >>
『作家 zakka 大百貨店』に行って来ました
 
----------------------------------------------------------

東京・大森のギャラリー「ファーストライト」さんでの『作家 zakka 大百貨店』に参加しています。

2012年3月10日(土)〜20日(火)
11:00-18:30(木曜日定休、最終日16:00)まで

Gallery FIRSTLIGHT

143-0016
東京都大田区大森北1-14-4
TEL&FAX 03-5753-7331

詳しくはこちらをご覧下さい。(PC、スマホ用です)

----------------------------------------------------------

昨日、上記のイベントの『作家 zakka 大百貨店』を見に、大森の「ギャラリーファーストライト」さんへ行って来ました

今回のイベントは「作家さんが作る雑貨」がテーマです。本業が画家さんだったりイラストレーターさんだったり、といった方々が作るアーティスト雑貨の数々が所狭しと並びます。

搬入に行った時に、みなさんの作品のレベルの高さに「これは早く行かなくては欲しい物は買えなくなっちゃう!!」と思ったのですが、私は大阪での震災関係のイベントのお手伝いに行くので、その後帰ってから行くというスケジュールに。それで神奈川に戻ってからすぐにも行きたかったのですが、ネットショップオープン準備と体調不良が重なって、クローズの3日前の昨日に行くことになりました。

でもでも!!作家さんたちは売れて少なくなった物を補充して下さったようで、可愛らしい作家雑貨の数々はまだいっぱ〜〜〜いありました

ざっとご紹介しますね。



こちらは私のコーナー。今回メインだった革のがまぐちバッグは、早々にお嫁入りしました、ありがとうございます〜!!



会場全体の雰囲気はこんな感じ。こちらのギャラリーは、近くでよく見ていただくと解るのですが、壁とかテーブルとか備え付けの椅子など、あちらこちらに工夫がされています。



小山ゆうこさんのマトリョーシカとかストラップとか。とっても繊細に色付けをなさってます。



作家さんたちのTシャツたち。向かって左側は山宮律子さん、右側は松本里美さんのなどなど。これ以外にもいっぱいありますよ〜!!ミニ額絵もいっぱい!!



こちら、手前は江川渡子さん、奥は溝上幾久子さん…なのですが、溝上さんのシルバーアクセサリーの写真がほとんど解りません 今日もう一度行く予定なんで、再度撮って来ます〜!!



こちら真ん中のトレーは三階朝子さんのオーブン陶土粘土の雑貨の数々。箸置きがずらりと並んでいたのですが、私がお持ち帰りしてしまったために淋しくなってしまいました。朝子ちゃんごめんね…。



こちらは硝子吉工房さんの手作り腕時計。これ、かなり欲しくて悩みました…。でも今月いっぱい買っちゃってるし。うーーーん、どうしよう。今日もう一回行って腕にはめてみます。



こちらは保坂優子さんのブローチ。私は上の蝶々のピンブローチをお持ち帰りさせていただきました。



こちら、上は中井絵津子さんのペケーニョたち。初日から、随分少なくなりました。左の大きいのはデケーニョさんだそうです

下は永島幸子さんのミニ額と一筆箋。ミニ額のメゾチントはこの写真からはかなり解りにくいですが、非常に繊細です。



江川さんのアクセサリーコーナー。

と、こんな感じなんですが、写真に撮りきれなかった他の作家さんのもいっぱいあるんです。今日、再度行って他の方のコーナーも撮って来ますね。

私、今回大後悔なのがブックカバーを作って行かなかったこと。こういう大人な人たちとの展示だったら、ブックカバーは絶対あった方が良かった。ヴィンテージ生地を使ったのと革のと、二種類は作れたのに…。ま、展示って大体「ああしたかった」「こうしたかった」「反省」ばかりなんですよね。それで次に繋がるんでしょうね…。

それから、参加なさってる作家さんの武田智子さん(すみません、やっぱり写真を撮りそこなっていました)にタロット占いをしていただきました。私の仕事の今後の展開など。ものすごーーーーく解るというか自分の長らく考えてたことと一致していてびっくりでした。武田さんがいらっしゃったら、500円で占っていただけますよ!


その後ザボ工房の仲間たちと大森で飲み会!このところお酒が弱くなったようで、昨日も大丈夫かな?と思ったのですが、一昨日休肝日にしたせいか?楽しいお仲間たちとのざっくばらんな飲み会だったせいか?ビールをジョッキに3杯と冷酒を1杯飲みましたが、全然大丈夫でした


さて、私が昨日購入させていただいたラブリーなものの数々。



永島幸子さんの一筆箋とぽち袋のセット。蝶々とタンポポの綿毛です。



三階朝子さんの箸置き。私、長らく箸置きを探していまして、搬入時に三階さんの箸置きを見た瞬間にとっても欲しくなりました。いつも夫婦二人だからペアで買うのですが、ひとつが壊れたりして半端になってしまうのが多くて。次に買う時は4つ以上にしようと思っていましたので、今回はリボン型とお団子(?)型と合計5つ買わせていただきました。



保坂さんの蝶々のピンブローチ。こちらは帽子に付けたりジャケットの襟に付けたり、どうやっても楽しめそう。今にも飛んで行きそうな蝶々です。


…という感じでしょうか。明日16時までですよ、まだまだたっぷり雑貨はありますので、みなさん、是非!!


--------------------------------------------------------------


*PUKU*オンラインショップはこちらです。

--------------------------------------------------------------
※森が発起人となり、現在進行中の東日本大震災の
被災者生活支援プロジェクトの「まごころ*花」です。
ブログで最新情報をお知らせしています


まごころ*花
--------------------------------------------------------------


| イベント | 11:42 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする