CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
COUNTER
RANKING
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると
とっても励みになります♪

つなビィ
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
シュシュ作りましょ♪
シュシュ作りましょ♪ (JUGEMレビュー »)

ガーリーでお洒落で個性的なシュシュが簡単に作れるレシピ本です♪ 私も6点の変わり種シュシュを作って掲載していただきました。とっても綺麗な写真とデザインで構成されてます。
RECOMMEND
私を忘れないで
私を忘れないで (JUGEMレビュー »)
藤原 智美, 森 祐子
森祐子がイラストを担当した絵本です。芥川賞作家の藤原智美さんの初めての絵本。主人公の「家」が一組の家族を見つめて語ります。淋しくて、でも美しい絵本です。
RECOMMEND
暖炉の火のそばで―ターシャ・テューダー手作りの世界
暖炉の火のそばで―ターシャ・テューダー手作りの世界 (JUGEMレビュー »)
トーバ マーティン, Tovah Martin, Richard W. Brown, 食野 雅子, リチャード・W. ブラウン
絵本画家のターシャ・チューダーの生活が記されています。花を育て、家畜を飼い、あらゆるものを手作りして。なんとも贅沢な生活です。ターシャの絵やド−ルハウスなども紹介されています。本当のスローライフ。
RECOMMEND
手作り雑貨ができました。―売ってみることのススメ
手作り雑貨ができました。―売ってみることのススメ (JUGEMレビュー »)
HANIKAMI
手作り雑貨のアーティストさんのインタビューが中心。収入、経費、委託ショップや自分のサイトでの収入の割合など、知りたくても聞けないことなどを丁寧に取材してくれています。
RECOMMEND
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方 (JUGEMレビュー »)
トノイケ ミキ
大阪の雑貨店のオーナーさんの手記。イラストがいっぱいです。ハウツー本としても十分使えます。作家さんへのアドバイスも嬉しい。
MOBILE
qrcode
デザインフェスタの戦利品(1)
 
今日はデザインフェスタvol.35にて、他のブースの作家さんから購入させていただいたラブリーな数々のご紹介です♪



こちらはお隣のブースで販売をしていた羊毛フェルトのマスコット。千葉波月さん。ほわんとした色合いのイラストのくまちゃんと、そのまんま飛び出して来たようなフェルトのマスコット。お菓子のようで美味しそう





こちらはツイッターでおつきあいをしていただいているぼんぼん堂の茜さんの可愛らしいまめくまちゃん♪ とっても小さいのであんまり綺麗に撮影出来てないのですが、くまちゃんがドーナツを持ってます

茜さんは壁面のレンタルをしないで、自作の什器でブース内をディスプレイ。白を基調としたブースは清潔感があってとっても可愛い。センス良いなあ!!茜さんのブログには写真が載っています、是非見て下さい!!
また、茜さんの雑貨のクオリティーの高さと種類・数には脱帽です…!!145個って!!!よくお二人のお子さんの子育てをしながら、自分のショップとか委託ショップにも納品しながら、作ることが出来たなぁ…。どれもこれも非常にセンスよく美しく作られています

茜さんと実際にお会いするのは初めてでしたが、とっても可愛らしいお元気な方で、こちらもパワーをいただきました!





それからこちらは、まごころ*花でシュシュの制作でもお世話になっている、peana.のemikoさんの印鑑ケース。これ、こんなに小さいのにかっちりしっかりしていて、いかにも職人さんの作品という感じです。

emikoさんのブースは、L字の壁面に自作の棚を設置した、雑貨屋さんがそのままやって来た!という印象です。emikoさんのブログにお写真が載っています。emikoさんの製作なさっているバッグや雑貨は、2年前のVianneさんの出張ショップの時に見せていただいて、作りの良さに圧倒されてしまいました…!!手作り雑貨の枠を超えてます。
今回のemikoさんのブースは、ずっとお客様が耐えることなく、どんどんとお嫁入り先が決まっているご様子。素敵

今回初めてemikoさんとお会いしましたが、ほんわかした癒し系のお方でした…♪ 私はかっちり目のバッグとweb shopの充実ぶりから、絶対デキル女系の方に違いない!!と思っておりました!!お忙しそうなのに、お引き止めしてしまって長話をしてしまいました、すみません でもとっても楽しかったです!!音楽話、しましょ〜!!!


というところで明日に続きます。

--------------------------------------------------------------


*PUKU*オンラインショップです♪

--------------------------------------------------------------
※森が発起人となり、現在進行中の東日本大震災の
被災者生活支援プロジェクトの「まごころ*花」です。
ブログで最新情報をお知らせしています


まごころ*花
--------------------------------------------------------------

| デザインフェスタ | 22:52 | comments(0) | - | - | - |
デザインフェスタvol.35
 
昨日、一昨日とデザインフェスタvol.35でした!

11日の記事に書きましたが、前日の夜の段階でメインのバッグ3個とがまぐちポーチ5個に口金が付いていないし、紙タグも何も出来ていない状態…。当然ですが完徹しました。いつ以来?と思ったら6年半前のデザインフェスタ以来でした

とりあえず朝5時までに口金はみんな付いて紙タグのひもを通し終りました。ここで時間切れ。後はシャワーを浴びて持って行く物の準備です。

目覚ましにシャワーを浴びたら、少しはしゃきっとして、それから持って行く物をあれこれ段ボールだの大きなレジャーバッグだのにばんばんと詰めました。これも予定よりも時間がかかって、全て終って自動車に積み終わったのが7時半。道が空いていますように…とお祈りしながら夫の運転で出発です。


ありがたいことに道は空いていて、到着は9時前!理想的です

私のブースのB-228は一番端っこで、駐車場からはすぐでした。とりあえずどんどん荷物をブースに持って行きます。

今回背後の壁面だけレンタルしましたので、荷物を持って行った直後のブースはこんな感じ。



淋しいですね〜 これがこの2時間足らずの間にちゃんと設営出来るとは思えません。

そしてアクシデントが!!なんと壁面の左右にL字金具で棒を設置する予定だったのに、L字金具を持って来るのを忘れてしまいました…。こんな場所でどっちが悪いとか、軽く夫とバトル。

ま、ないものは仕方ないです。少し時間が経って冷静になって、それはそれとして設営しました。

なんとか11時にはほぼディスプレイ出来ました



予定とは多少変わりましたが、悪くない悪くない♪ ディスプレイのイメージは「アリスの部屋」。アリスさんはうちのバッグを持ってモデルをしてくれている腕付きトルソー(このコがアリスさんです)。雰囲気を出してくれると思ったのでアリスさんも持って行く予定でしたが、思いのほかトルソーが大きくて、これ以上荷物を増やしたくないのでうちでお留守番してもらうことになりましたが…。





今回、照明を申し込んだのですが、これはなかなか正解でした!!照明は7350円するので悩ましいところでした。こちらは夫に相談したら「ディスプレイに灯りは絶対必要だよ」と言うので、思い切って申し込みました。

私のブースの辺りはかなり奥で、真ん中のブースよりも照明が少ないようで少し暗いのです。うちのブースは灯りが多いので結構華やかには見えるようでした。



こちらは夫が作ってくれた*PUKU*の看板(夫は元グラフィックデザイナーで現在はイラストレーターです)。壁紙に*PUKU*のキャラクターのPUKU鳥をプリントアウトして、パネル貼りした上に切り抜いて立体感を出してくれました。



壁面にはバッグやポーチを飾りました。



一番目立つ棚の上には一番私が作りたかった革のバッグとブックカバー。



棚の真ん中、下段にはポーチ類を飾りました。



丸テーブルの上にはアンティークのテーブルクロスを敷いて、まごころ*花の製品とかちらしを置きました。



私のブースは入り口からは一番奥になるので、最初の20分ぐらいはあんまりお客様はいらっしゃいませんでした。その間に価格のシールをタグに貼ったり、ちょこちょこと片付けたり出来たので、そこはラッキーでした

お客様がいらっしゃり始めると、ひっきりなし。時々*PUKU*ブースに目を留めて下さる方もいらっしゃいますが、なかなか入って来てはいただけません。うーん、*PUKU*製品はデザインフェスタには向かない?場違いかも…。なんて思っていたのですが、オープンして1時間過ぎぐらいに*PUKU*のファンだとおっしゃるお客様がいらっしゃいました!!
デザインフェスタのサイトで*PUKU*の製品を見て、*PUKU*のオンラインショップでのご注文もして下さった方でした。色々お話もさせていただき、あれこれとお買い上げもしていただきました!!なんだかこの方とお会い出来ただけでも、今回6年ぶりにデザインフェスタに出展を決めて良かったなぁ!としみじみ思いました。

それからはお客様も*PUKU*ブースに入って下さったり、*PUKU*製品をお買い上げ下さったりと良い感じのペースになって来ました。

午後からはお友達が来て下さって差し入れをいただいたり、夫に昼食を買って来てもらって食べたりしてからは、お友達のブースを覗いたりして来ました。今までネットではあれこれやり取りをして来ましたが、実際に初めてお会いする作家さんと実際におしゃべりをするのは楽しいです!!(他の作家さんからあれこれご購入をさせていただいたラブリーな物たちのご紹介は明日しますね。)

夕方からはさすがに完徹の疲れが出たようで、持って行った折りたたみ椅子に座って思わずうたた寝…。お隣のブースの作家さんからあめ玉をいただいてなんとか生還。



2日目の朝は熟睡しきっていて、目覚まし時計を何度も止めてしまい、夫に起こしてもらえなかったら完全に遅刻でした、危ない…!!予定よりは30分程遅れましたがなんとかビッグサイトに到着。



前日に引き続いて、この日も快晴!!お天気に恵まれるのはありがたいですね

オープン時間の11時ぎりぎりに自分のブースに到着して設営。



前日との違いは解りますか?

棚の一番下に照明を入れました。蛍光灯カラーなんでイマイチですが、何もないよりは良いでしょう。初日は丸テーブルの奥のスペースがあまりにも汚かったので、散らかった物をキャリーバッグに押し込んで、上には麻生地を被せました。少しはすっきりしたかな?

お客様は前日よりも多く感じました。(デザインフェスタは土曜日が今までで一番多い来場者で、日曜日は更に多かったそうです。すごい人気イベントになってるんですね!!)

お客様への声掛けも昨日の午後からは少しずつ慣れて来ました。*PUKU*のブースに興味を示して下さってる方には「近くでご覧になって下さい」とお声をかけて中に入っていただき、「こちらはシルクサテンの生地に刷った銅版画なんです」と簡単にご説明をさせていただきました。なかなか銅版画と解ってもらうのは難しくて。「海外の生地のプリントかと思いました」と言われることも結構あるんですよ。



*PUKU*のブース近くから全体を見るとこんな感じ。このときは全然お客様がいらっしゃってない時。人通りが多くなると歩くのも困難なぐらいになります。

ビッグサイト内には何百ものブースがありますので、お客様とお会いするのも一期一会。本当に様々な方に*PUKU*ブースを見ていただき、*PUKU*のショップフライヤーとか名刺を貰っていただきました。



今回、製作が予定通りには進まなくて、バラエティに富んだ品揃えとはいきませんでした…。特に後悔はアクセサリーを少しは持って行ったのに、全く出せなかったこと。アクセサリーはディスプレイするのにも細かいので、あまりにも疲れてしまい出す気力がなくなってしまったのです。
それから袖部分を行かせなかったので、次回はこの部分をなんとか上手く使って、まごころ*花のグッズなどは袖の部分を使って、ずらっと見せる展示が出来たらなと思っています。

秋のデザインフェスタvol.36も出展予定ですので、その時にはこういった反省点を生かせたら…と思います!

--------------------------------------------------------------


*PUKU*オンラインショップです♪

--------------------------------------------------------------
※森が発起人となり、現在進行中の東日本大震災の
被災者生活支援プロジェクトの「まごころ*花」です。
ブログで最新情報をお知らせしています


まごころ*花
--------------------------------------------------------------

| デザインフェスタ | 22:06 | comments(0) | - | - | - |
| 1/1PAGES |