CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
COUNTER
RANKING
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると
とっても励みになります♪

つなビィ
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
シュシュ作りましょ♪
シュシュ作りましょ♪ (JUGEMレビュー »)

ガーリーでお洒落で個性的なシュシュが簡単に作れるレシピ本です♪ 私も6点の変わり種シュシュを作って掲載していただきました。とっても綺麗な写真とデザインで構成されてます。
RECOMMEND
私を忘れないで
私を忘れないで (JUGEMレビュー »)
藤原 智美, 森 祐子
森祐子がイラストを担当した絵本です。芥川賞作家の藤原智美さんの初めての絵本。主人公の「家」が一組の家族を見つめて語ります。淋しくて、でも美しい絵本です。
RECOMMEND
暖炉の火のそばで―ターシャ・テューダー手作りの世界
暖炉の火のそばで―ターシャ・テューダー手作りの世界 (JUGEMレビュー »)
トーバ マーティン, Tovah Martin, Richard W. Brown, 食野 雅子, リチャード・W. ブラウン
絵本画家のターシャ・チューダーの生活が記されています。花を育て、家畜を飼い、あらゆるものを手作りして。なんとも贅沢な生活です。ターシャの絵やド−ルハウスなども紹介されています。本当のスローライフ。
RECOMMEND
手作り雑貨ができました。―売ってみることのススメ
手作り雑貨ができました。―売ってみることのススメ (JUGEMレビュー »)
HANIKAMI
手作り雑貨のアーティストさんのインタビューが中心。収入、経費、委託ショップや自分のサイトでの収入の割合など、知りたくても聞けないことなどを丁寧に取材してくれています。
RECOMMEND
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方 (JUGEMレビュー »)
トノイケ ミキ
大阪の雑貨店のオーナーさんの手記。イラストがいっぱいです。ハウツー本としても十分使えます。作家さんへのアドバイスも嬉しい。
MOBILE
qrcode
遠野に来ています

今週は忙しくなり過ぎて、更新が5日間も止まってしまいました…。2010年11月下旬に「毎日ダイアリー更新しよう!」と決めてから、こんなに更新出来なかったのは初めてかな?

今月は初旬に大阪に行っていて、帰ってからすぐに私のネットショップのオープン、その期間と大森の「作家 Zakka 百貨展」がかぶり、私にしてはアクティブに動き過ぎたのか兼ねてから弱かった胃腸系が悲鳴を上げるように…!っていうとちょっと大げさ。毎日続けていた夜中の晩酌が翌朝に響くようになってしまって。

そんなこんなでアルコールの量を減らすことを含めて、多少生活を改善しようと試みた結果、ブログの更新がお留守になりがちとなってしまいました…。

今週は週末にまたまごころ*花のワークショップをするために岩手に行くので、行く前に納品するためにかなり慌ただしいペースでのお仕事になりました。



で、昨夜の池袋発の深夜バスで、今日遠野へ。今回も遠野まごころネットさんにお世話になっています。今回で5回目。遠野まごころネットさんは無線LANなので、今回は頑張ってMacBookを持参しました。いつもボランティアに持って行く登山用のリュックサックに、なんとか収まりました

夜にはMacBookも繋げられました♪

でもやっぱりあんまりパソコンをいじってる時間はないですね



写真は今朝の遠野まごころネットの中庭。朝はお天気が良かったのですが、夕方までにかなりひどい雨になってしまいました。

--------------------------------------------------------------


*PUKU*オンラインショップはこちらです。

--------------------------------------------------------------
※森が発起人となり、現在進行中の東日本大震災の
被災者生活支援プロジェクトの「まごころ*花」です。
ブログで最新情報をお知らせしています


まごころ*花
--------------------------------------------------------------

| まごころ*花 | 21:30 | comments(0) | - | - | - |
なんとすぐお近く!
11月4日の池袋発の深夜バスで翌朝着で遠野に行き、遠野まごころネットさんにお世話になって大槌町小槌の仮設住宅に行って来ました。

この*PUKU*ダイアリーでも現地から少し更新したのですが、今日は「まごころ*花 ブログ」で写真をいっぱい載せてアップしました。こちらです、良かったらご覧になって下さいね。



こちらではまごころ*花ブログでは書ききれなかったことを書いて行きますね。



私が大槌町小鎚の仮設住宅にお伺いする時には、毎回仮設住宅近くのカフェスペースである「まごころ広場」「まごころの郷」でのお手伝いをするボランティアさんたちと一緒に自動車で移動をします。

この2日間は神奈川県のボランティアバスでいらっしゃった方お二人とご一緒させていただきました。私より少し年上の女性お二人でした。

自動車の中でおしゃべりをしていてびっくり!なんとお二人とも私と同じ市にご在住なんです。お一人の方はうちから歩いて15分ぐらいの所にお住まいとのこと。

ボランティアでは様々な場所に住んでいる方とお知り合いになりますが、3人ともこんなに近いって、あんまりあることではありません。

2日間のうちに色々とおしゃべりもしまして、すっかり打ち解けてしまいました また戻ってから会いましょうとお約束しました!まごころ*花の取り組みにも興味を持って下さって、お二人ともお買い上げをしていただきました〜〜!!ありがとうございます〜〜!!

その上まごころ*花のお手伝いもして下さるとのこと!嬉しいです。私一人だと大変なことがいくつもあって。ご近所にそういう方がいらっしゃるととっても助かります

※大槌町に行った日付を何カ所か間違えて記載してしまいました…。
私が大槌町に行ったのは11月5〜6日の2日間です。本日訂正をしました。
(11月13日追記)

ようやく衣替えしました!ホットカーペットも出して。
これで森家の寒さ対策は万全です♪
こんな私ですが下のパンダを押していただけると
ランキングの順位が上がって森が喜びます


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

--------------------------------------------------------------
※森が発起人となり、現在進行中の東日本大震災の
被災者生活支援プロジェクトの「まごころ*花」
のブログを立ち上げました


まごころ*花
--------------------------------------------------------------

| まごころ*花 | 23:01 | comments(0) | - | - | - |
大槌町二日目
今日は二日目。今回は2日間なのでもう帰る日です。あっという間…。昨日の快晴とはうってかわって寒い雨でした。

大槌町小鎚は土砂降りではありませんが、結構降ってます。今日はまごころ広場もまごころの郷も、雨のために小規模開催なので、カフェのお手伝いのボランティアさんも、まごころ*花のお手伝いをしていただくことになりました。

昨日から一緒のボランティアさんお二人は、神奈川県のボランティア団体からいらした人たちで、なんと私と同じ市内在住で、お一人はうちから15分ぐらいにお住まい。すごい偶然。花っこ隊のみなさんが来る午後1時半までは、クルミボタンを作るお手伝いをしていただきながらお喋りなどをしました。




お昼ご飯のあとメンバーのみんなが来てからは、納品書や領収書を書いていただいたりの事務仕事。それから花っこ隊のみんなに、今試作をアクセサリー作家さんにお願いしているカブトピンのアクセサリーを見ていただいたり、このあと展開していきたいことりパーツをご紹介したり。あまり一度に進めると混乱しそうですが、予告のようにご紹介したのでみなさんとても興味を持ってくれました。

それからボランティアさんたちと共にシュシュのラッピング。もう修了時間の3時過ぎ。ばたばたと30個が出来上がり♪

それからおやつタイムしてから記念撮影。

はー、あっという間の2日間でした。でも目的のことはみんな達成。ほっとしました! 

まごころ*花プログラムが開始して約2ヶ月。細かい問題なども少しずつ出て来たり。解決のために大槌に何度も電話をかけて話し合ったりもしました。それでも、やっぱりこうやってみなさんと直接お会いして、一緒におしゃべりをしたり作業中の雰囲気を共有したり。それが一番なんだなぁと実感しました。

次回は1月中旬に花っこ隊のみなさんとお会いする予定です。

| まごころ*花 | 20:13 | comments(0) | - | - | - |
大槌町初日
昨日寝る前にこのブログを更新したのに、反映されていませんでした…。なんでだろ? とりあえずもう一度書いてみます。


早朝に遠野に着いてから、遠野まごころネットに登録をして着替えなどをして、8時過ぎに大槌町の仮設住宅まで自動車で連れて行ってもらいました。

秋の台風の影響でかなり雰囲気が変わったまごころ広場。そこで今日のワークショップの準備などをして、11時ぐらいに大槌町小鎚の仮設住宅に連れて行ってもらいました。


全回は屋外で行ったまごころ*花の作業でしたが、10月からは仮設住宅内にある集会所で開催されてます。集会所はプレハブですが、絨毯がはってあるしトイレも綺麗だし居心地が良いです。そこで1人でフェルトのカットをしたりクルミボタンを作ったりワークショップの準備をしました。


お昼ご飯をまごころ広場に戻ってからいただいたあとは、花っこ隊のみなさんが集合する午後1時半になったので再度集会所に行きました。


もうみなさん集まってました! 約二ヶ月ぶり。なんだか親戚の方々に久し振りにお会いしたような懐かしさでした。

まずはシュシュとブローチの合計100個分の売上金をお渡ししました。やっとこのプロジェクトもお仕事になったんだな、と感慨深い気持ちになりました。


それから新規アイテムのフェルトの花のワークショップ。今回は若手の方中心に進めていただきたいので、私と同い年の直子さんに製作方法を覚えてもらいました。


フェルトのお花は洋裁の技術というよりはハサミのボンドの使い方にコツがいります。直子さん、初めてにしてはいい感じに作ってくれました♪



| まごころ*花 | 19:51 | comments(0) | - | - | - |
明日から大槌町に行きます
今夜の深夜バスで遠野まごころネットさんにお世話になって、明日、明後日と大槌町に行ってきます♪

今回はまごころ*花プロジェクトの初めてのお支払。約100個分です。1人あたりだと大した金額ではないのですが、関わって下さったみなさんの気持ちがこのお金なんだなぁと思うと、感慨深いです。


あと今回から、イラストレーターの三橋絵里子さん考案の新アイテムのフェルトのお花のワークショップもして来ます。

このフェルトのお花は、あんまり縫うのが得意ではない人も参加出来るように絵里子ちゃんが考えてくれました。

レースのお花のシリーズよりはゆっくりペースになると思いますが、こちらも可愛らしいお花を咲かせてくれるでしょうね*



| まごころ*花 | 21:27 | comments(0) | - | - | - |
| 1/2PAGES | >>