CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
COUNTER
RANKING
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると
とっても励みになります♪

つなビィ
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
シュシュ作りましょ♪
シュシュ作りましょ♪ (JUGEMレビュー »)

ガーリーでお洒落で個性的なシュシュが簡単に作れるレシピ本です♪ 私も6点の変わり種シュシュを作って掲載していただきました。とっても綺麗な写真とデザインで構成されてます。
RECOMMEND
私を忘れないで
私を忘れないで (JUGEMレビュー »)
藤原 智美, 森 祐子
森祐子がイラストを担当した絵本です。芥川賞作家の藤原智美さんの初めての絵本。主人公の「家」が一組の家族を見つめて語ります。淋しくて、でも美しい絵本です。
RECOMMEND
暖炉の火のそばで―ターシャ・テューダー手作りの世界
暖炉の火のそばで―ターシャ・テューダー手作りの世界 (JUGEMレビュー »)
トーバ マーティン, Tovah Martin, Richard W. Brown, 食野 雅子, リチャード・W. ブラウン
絵本画家のターシャ・チューダーの生活が記されています。花を育て、家畜を飼い、あらゆるものを手作りして。なんとも贅沢な生活です。ターシャの絵やド−ルハウスなども紹介されています。本当のスローライフ。
RECOMMEND
手作り雑貨ができました。―売ってみることのススメ
手作り雑貨ができました。―売ってみることのススメ (JUGEMレビュー »)
HANIKAMI
手作り雑貨のアーティストさんのインタビューが中心。収入、経費、委託ショップや自分のサイトでの収入の割合など、知りたくても聞けないことなどを丁寧に取材してくれています。
RECOMMEND
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方 (JUGEMレビュー »)
トノイケ ミキ
大阪の雑貨店のオーナーさんの手記。イラストがいっぱいです。ハウツー本としても十分使えます。作家さんへのアドバイスも嬉しい。
MOBILE
qrcode
青い鳥さんに納品した丸口金のバッグ2点
 
--------------------------------------------

久保田英津子/森祐子 二人展
「ちいさな ちいさな 贈り物」

2011年12月6日(火)-12月11日(日)
11:00-19:00(最終日 16:00)

猫絵描き・久保田英津子とバッグと雑貨の作家・森祐子による二人展。
クリスマスも近づく季節にちょっと可愛い「ちいさな贈り物」を見つけに来て下さい♪


詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
パソコンの方は、こちらにも情報をリンクしています。合わせてご覧下さい。

画廊ぎゃらるりじん
〒231-0868
神奈川県横浜市中区石川町2-85
TEL 045-681-5900
JR 石川町駅南口徒歩1分

-------------------------------------------

昨日に引き続き、今月中旬に楽天ショップの「青い鳥」さんに納品をしたがまくちタイプのバッグのご紹介です。近日中にショップの方にアップされると思いますので、気になる方はチェックして下さいね。

こちらは18センチ幅の丸い口金のバッグです。



銅版画は仲のいいきょうだい猫の「仲良し」。



生地は少しレトロなジャガード織り。大きなバラの花束です。



サイド、底部分は茶系のツイード。マチ幅は10センチ。中布はコットンで、3個のポケットが付いています。


こちらはブルーのヴィンテージ生地で。同じく18センチ幅の丸口金のバッグです。



銅版画はいたずら子猫の「ドラゴンフルーツ」。



今にも飛びかかって来そうな子猫^^;



サイド、底は紺色に白いドット状の織りの入ったウール。マチ幅は10センチ。中布はコットンで、3個のポケットが付いています。



ところで。私が進めている東日本大震災の被災者生活支援プロジェクト『まごころ*花』ですが、明日関西方面のFMラジオ「FMCOCORO」で取り上げていただけることになりました!16時20分からです。まごころ*花をずっと応援して下さっているナレーターの下間都代子さんが、岩手にボランティアに行かれているのですが、その時にまごころ*花の制作の現場に来て下さって、電話でリポートをして下さるそうです。

私は聴けないのですよね…。残念。関西方面にお住まいの方、是非是非聴いてみて下さいね♪ 私も大槌町の花っこ隊のみなさんにお会いしたいです!!せめてお声が聞けたらなぁ。


今日は寒かった…。足温器だけじゃそろそろダメかも。
オイルヒーターの出番かしら。いや、まだまだ!!
こんな私ですが下のパンダを押していただけると
ランキングの順位が上がって森が喜びます


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

--------------------------------------------------------------
※森が発起人となり、現在進行中の東日本大震災の
被災者生活支援プロジェクトの「まごころ*花」
のブログを立ち上げました


まごころ*花
--------------------------------------------------------------

| 作品・バッグ | 23:01 | comments(0) | - | - | - |
青い鳥さんに納品した角口金のバッグ2点
 
--------------------------------------------

久保田英津子/森祐子 二人展
「ちいさな ちいさな 贈り物」

2011年12月6日(火)-12月11日(日)
11:00-19:00(最終日 16:00)

猫絵描き・久保田英津子とバッグと雑貨の作家・森祐子による二人展。
クリスマスも近づく季節にちょっと可愛い「ちいさな贈り物」を見つけに来て下さい♪


詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
パソコンの方は、こちらにも情報をリンクしています。合わせてご覧下さい。

画廊ぎゃらるりじん
〒231-0868
神奈川県横浜市中区石川町2-85
TEL 045-681-5900
JR 石川町駅南口徒歩1分

-------------------------------------------

上記の二人展のためにかなり気合い入れて制作しています!今私のデスクの横には、下ごしらえ中のバッグたちがたっぷり…。これ見てると不安になります、ちゃんと出来上がるか。いえいえ、絶対出来るはず!!と自分を信じて。


今日は今月中旬に楽天ショップの「青い鳥」さんに納品をしたがまくちタイプのバッグのご紹介です。近日中にショップの方にアップされるのでは?と思います。

18センチの角張った口金のバッグです。



親子のロバの「いつでも一緒」



銅版画部分のアップです。



まちは10センチで、底板、底鋲がしっかり入っています。内側にはポケットが3個ついています。


こちらも同じく18センチの角口金のバッグ。



「走りうさぎ」です。



銅版画部分のアップ。



こちらもマチが10センチで底板、底鋲がしっかり入っています。



さて、制作の日々なんですが。

昨日は大興奮でした!!!

…というのも、私が90年代に引き続いてはまっている小沢健二さんのLiveのUstがあったんです!!!これは一昨日のお昼頃から彼の公式サイトにアップされた情報だったのですが。私、今はこうやってはまりまくって聴いてるというのに、去年の全国ツアーの時にはまだそこまでの気持ちはなくて。「ああ、オザケンかぁ、前好きだったなぁ…、ライブ行きたい気もするけどチケット取るのも大変そうだし…」などと考えてるうちに終ってしまったという。という訳で、動く小沢くんの姿を見て声を聴くというのが多分2000年代に入ってからはなかったのですよ。ボーカルの入ったアルバムも2002年のだから、10年前の声しか知らない訳で。

ツイッターでだーーーっと出回った情報だったのですが、回線がパンクしてしまうのでは?などと心配になりました。Ustもそのページが重くて入れなかったらどうしよう、などとドキドキ…。

結局小沢くんの公式からは重くて入れなくなりましたが、UstのURLが解ったので無事彼の姿を見て、声を聞くことが出来ました!モノクロの映像でしたが、なんだか全然変わっていないような。でもちゃんと年齢は重ねていて。妙に納得してしまいました。そうそう、小沢健二ってこういう人だったんだなと。

そのライブ中継は、彼の公式サイトと連動してのコンサートの告知でしたが、サイトの方が重くてなかなか入れない状態となってしまいました。でも「参ったな…」と言ってる小沢くんを見れたのはなんだか嬉しい。これ、予想つくでしょ。浮世離れしてるわね。

ライブは来年の3月から4月にかけて東京のオペラシティでやるということでしたが、これは頑張ってチケットをゲットしたい!!!前回の時に最初からチケット争奪に参加しなかったことを未だに悔やんでおります。。


は!すみません、バッグのご紹介の日にこんなに長く書いてしまいました 失礼しました!


さすがにここ数日は朝しっかり目が覚めます。
そりゃそうですよねー!
こんな私ですが下のパンダを押していただけると
ランキングの順位が上がって森が喜びます


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

--------------------------------------------------------------
※森が発起人となり、現在進行中の東日本大震災の
被災者生活支援プロジェクトの「まごころ*花」
のブログを立ち上げました


まごころ*花
--------------------------------------------------------------


| 作品・バッグ | 22:47 | comments(0) | - | - | - |
革ハンドルバッグ『春の空気』
 
なかなか胃腸風邪が治りません。とりあえずお腹を温めるといいよ、とツイッターで教えていただいて、カイロを貼るようにしたらかなり痛みは治まりました。ただ下痢はなかなか。でも一昨日から食事はしっかり取るようにしていますので、パワーは少しは出て来たようです。

今日は12月にやる二人展の打ち合わせに石川町の『ぎゃるり・じん』まで行って来ました。パワフルなオーナーさん、一緒にやる画家の久保田江津子さんとお話してるうちに私もかなりやる気がみなぎってきました!!頑張ります!!!



今日は先週納品したバッグのご紹介です。

革ハンドルトートバッグ『春の空気』です。



お客様のリクエストで、少し横長の小振りなトートバッグ。ヴィンテージのコットンと赤系のチェックのウールの組み合わせ。



モデルは仲良し兄妹猫のウニくんとノコちゃん。



開閉はマグネット。開閉の生地もヴィンテージです。



革ハンドルは少しココア色がかった茶系の牛革。裏にはやはりヴィンテージの花柄を使用しました。



底の暑さは8センチ。底鋲は6個打ってあります。底板もしっかり入ってます。

お客様のご注文で作らせていただいたサイズですが、なかなか可愛らしいですね 小振りに見えても必要なものはしっかり入りますし、*PUKU*製品としてもこのサイズは作らせていただこうと思います。


腹痛やトイレに行く回数が減ったりと
少しずつ回復の兆しが見えて来て
かなり嬉しくなってます♪
こんな私ですが、1日1回下のパンダを
押していただけるとランキングの順位が
上がって森が喜びます


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

--------------------------------------------------------------
※森が発起人となり、現在進行中の東日本大震災の
被災者生活支援プロジェクトの「まごころ*花」
のブログを立ち上げました


まごころ*花
--------------------------------------------------------------

| 作品・バッグ | 23:19 | comments(0) | - | - | - |
木製ハンドルバッグ『青い鳥はすぐそこに』
 
相変わらずお腹が治りません…。昨日の夜、ちょっと調子良かったので頑張り過ぎたのかも。食べるとしばらくしてからトイレ直行だし、食べなくてもきりきりお腹が痛むし。食べてないので体力が出ません。今日は3日ぶりにシャワーを浴びたのですが、それだけで疲れて一休みしたくなります。

ソファで休んでるとしばらくしてお腹も落ち着いて来て、さあ仕事!と机に向かうとまたしてもお腹のあたりが…。今日はもう諦めてネットで遊んだりテレビ見たり。こうなると今後の計画も変えざるを得ません。残念です。

とりあえずこのお腹を治す事を第一に考えるしかないでですね…。なんていつも健康なだけについついグチグチ言ってしまいますが、こういう機会に身体のことを考えるのも人生の中では大切な時間なのかもですね。と、少しは前向きにならねば。



今日は今週納品した受注バッグのご紹介です



このバッグは4月に制作した木製ハンドルのトートバッグとほぼ一緒なのですが、微妙に違っています。前回は小鳥の柄が右側だったのですが、今回は左側になりました。



一番の違いは、この銅版画の部分。4月の生地はベージュだったのですが、今回は生成りっぽい白で織り柄が入っています。前回はお上品な感じで、今回はもう少しドラマチックな印象かな?



後ろ姿はほぼ一緒。微妙に蝶の位置が違う程度。



中布は前回の白から今回はオレンジ色に。仕上がりのシーズンが秋になることでこうなりました。ポケットの生地、サイズも少し違います。



前回お見せ出来なかった底部分。底鋲が6個ついてます。底板はかなりきっちりと入れてます。底の幅は10センチ。

何故こんなに変わってしまったのかかなり疑問なのですが、受注していただいたお客様に9月に会う機会がありまして、お会いした時に「ああ、この方ならば今回のバッグの方がお似合いだ」と思いました!バッグも考えるというのでもないのですが、微妙な違いがお客様の個性を選んでいたのかななんて考えたりして。

これって一点物が当たり前のハンドメイドバッグだから許されるのかな…。私は銅版画の作家でもあるのですが、銅版画だとエディションマーク(作品の刷られた枚数と順番を現す番号)を付ける以上はそのエディションの間は極力同じ物を刷らなければいけません。パッと見る印象が違う程に乖離してるのは許されないものです。

でも私は銅版画を使っていますが、やっぱり分野は「ハンドメイドバッグ」なんですよね。同じ物は2つとない、というオリジナリティが好きで楽しんでいただけてこそ作品が生き生きとするんだなと、改めて思います。


早く美味しくご飯が食べたい!
普段の生活をしたい!!と改めて思います。
こんな私ですが、1日1回下のパンダを
押していただけるとランキングの順位が
上がって森が喜びます


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

--------------------------------------------------------------
※森が発起人となり、現在進行中の東日本大震災の
被災者生活支援プロジェクトの「まごころ*花」
のブログを立ち上げました


まごころ*花
--------------------------------------------------------------

| 作品・バッグ | 21:53 | comments(0) | - | - | - |
ロバのトートバッグ
 
今日は久しぶりにバッグのご紹介。

お客様からの受注で制作をしたロバの銅版画「お花はいかが?」のモチーフが付いた大きめのトートバッグです。

本体はラメ糸も織ってあるざっくりした化繊。上品なピンク色です。



サイズはW36×H32×D12センチ。今までお客様用に作ったバッグでは一番大きいかも。



ロバの銅版画は、オーガンジーのお花のレースで縁取りました。



開閉はリボン。



革ハンドルの後ろにはヴィンテージ生地を縫い付けました。



底はグレーのウール。



中布は少しレトロな雰囲気の薔薇柄。ポケットは、大・小・携帯用と3個付いています。

今回のお客様はロバがお好きな方。このロバの銅版画は、ピンクの生地に囲まれて優しげな表情になりました。

--------------------------------------------------------------

※森が発起人で、現在進行中の東日本大震災生活支援プロジェクトの「まごころ*花」のブログを立ち上げました

まごころ*花

こちらもよろしくお願いいたします!!

--------------------------------------------------------------


ランキングに参加しています。

一日一回のクリックをお願いします♪
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

| 作品・バッグ | 21:45 | comments(0) | - | - | - |
| 1/6PAGES | >>