CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
COUNTER
RANKING
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると
とっても励みになります♪

つなビィ
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
シュシュ作りましょ♪
シュシュ作りましょ♪ (JUGEMレビュー »)

ガーリーでお洒落で個性的なシュシュが簡単に作れるレシピ本です♪ 私も6点の変わり種シュシュを作って掲載していただきました。とっても綺麗な写真とデザインで構成されてます。
RECOMMEND
私を忘れないで
私を忘れないで (JUGEMレビュー »)
藤原 智美, 森 祐子
森祐子がイラストを担当した絵本です。芥川賞作家の藤原智美さんの初めての絵本。主人公の「家」が一組の家族を見つめて語ります。淋しくて、でも美しい絵本です。
RECOMMEND
暖炉の火のそばで―ターシャ・テューダー手作りの世界
暖炉の火のそばで―ターシャ・テューダー手作りの世界 (JUGEMレビュー »)
トーバ マーティン, Tovah Martin, Richard W. Brown, 食野 雅子, リチャード・W. ブラウン
絵本画家のターシャ・チューダーの生活が記されています。花を育て、家畜を飼い、あらゆるものを手作りして。なんとも贅沢な生活です。ターシャの絵やド−ルハウスなども紹介されています。本当のスローライフ。
RECOMMEND
手作り雑貨ができました。―売ってみることのススメ
手作り雑貨ができました。―売ってみることのススメ (JUGEMレビュー »)
HANIKAMI
手作り雑貨のアーティストさんのインタビューが中心。収入、経費、委託ショップや自分のサイトでの収入の割合など、知りたくても聞けないことなどを丁寧に取材してくれています。
RECOMMEND
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方 (JUGEMレビュー »)
トノイケ ミキ
大阪の雑貨店のオーナーさんの手記。イラストがいっぱいです。ハウツー本としても十分使えます。作家さんへのアドバイスも嬉しい。
MOBILE
qrcode
ジェフのバナー


すみません、この所ブログの更新をさっぱりしていなくて。。

テーマがないという訳ではないのですが、時間がなかなか取れなくて。
今年の10月に去年個展をやらせていただいた戸の雑貨ショップ『Vianne』さんの関係でイベントがありまして、そのために多量の雑貨を作る必要があり、日々制作しているんです。。どうも制作に夢中になってしまうと「あと少し、これだけ縫っちゃったら…」なんて具合に少しずつ時間をかけてしまって、気がついたらもう夜の11時、夫が還って来る!!(夫は毎日夜中の12時過ぎの帰宅なんですが)なんて時間になってしまったり。
でもこれではせっかくのブログの意味がないですもんね、もう少しこれからは更新するように頑張ります

あ、私の猫のブログは更新をマメにしていますので、にゃんこがお好きな方は、良かったら遊びに来て下さいね!!



さて、今回アップしましたのは、仕事ではなくプライベートのお楽しみ♪
スケーターさんのバナーです。

じゃじゃ〜〜ん!!

私が大好きなカナダのプロスケーターさんのジェフリー・バトルの応援バナーです。


7月の下旬の名古屋でのアイスショー『THE ICE』でジェフの来日がありましたので、その時に持参しました。

このバナーを作ろうと思ったのは去年です。去年もこのTHE ICEにジェフが出演してくれたのですが、その時にありがたいことに氷上席が取れまして、フィナーレの時に私たちの前で踊ってくれたのです!!私たちはその時はアメリカ国旗しか持ってなかったのに、にっこにこで踊ってくれたのが嬉しくて嬉しくて。
今まで「¥ジェフは大好きだけど「人気者だからバナー振ってる人も国旗振ってる人もいっぱいいるから私が敢えて作らなくても…」と思ったのですが、去年のジェフへの感謝をこめて、今年も氷上席が取れたらバナーを作ろう!!と決めていたのでした。


しかしバナーの命はパッと見の解りやすさだと思うのですが、このバナーは解りにくいですよね


最初に「やっぱりジェフならグリーンでしょう」とグリーン系の生地の中から元気一杯な黄緑色のこの生地を選んで、この生地を見てるうちにジェフのトリノ五輪シーズンのショートプログラムの「sing sing sing」でぱっとイメージが湧いて。



こちらはそのイメージで描いたラフなのですが、このラフが描けたらトランペットとか音符などを構成したくなりまして、上記のようなバナーが出来上がったのです。

自分では布絵としては、このバナーはかなり気に入っているのですが、パッと見て解りやすいものではないし名前も小さいので、バナーとしてはイマイチかも。。と結構不安でした。

でも、今回のTHE ICEで氷上席のショートサイドの隅っこの方でジェフにこのバナーを振ってアピールしましたら、なんとフィナーレの周回の時に気づいてくれたんです!!にっこり笑ってくれましたよ!!!
「でもこのバナーの絵柄の意味は理解してくれたかな?」とちょっと心配でしたが友達は「ジェフは解ってくれた顔だったよ、大丈夫 」と念を押してくれました!!
だったら良いなあと思います♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングに参加しています。上のバナーをクリックして下さると励みになります♪


| 応援バナーの制作 | 18:47 | comments(0) | - | - | - |
テッサ&スコットの応援バナー
JUGEMテーマ:アート・デザイン

またまた作ってしまいました、フィギュアスケートの選手の応援バナーです

今回作ったのは、カナダのアイスダンスのカップルのテッサ・バーチュ&スコット・モイヤの二人のバナーです。

前回は私が一番応援しているアメリカの選手のジェレミー・アボットくんへのバナーだったのですが(こちらがその時のダイアリーです)今回はそのバナーを見て気に入ってくれたっていうお友達から
リクエストをしていただき、カナダのアイスダンスのカップルのテッサ・バーチュ&スコット・モイヤのお二人への応援バナーを制作しました。


この二人は私もとっても好き。まだあどけなさの残る二人が2006年のジュニア世界選手権で優勝してから、その優雅さ、仕草の美しさにうっとりでした。今年の4月初旬のスターズオンアイスのジャパンツアーで来日してくれるって知ってから、絶対会場でバナーを振ろうねってお友達と約束していたのです。


今回ツナビィにアップするために制作過程を写真を撮っていたので、まとめてみました。

続きを読む >>
| 応援バナーの制作 | 20:28 | comments(0) | - | - | - |
応援バナーを作ってみました
さて、スケートシーズン真っ最中です。
私はフィギュアスケートが大好きなんですが、この季節は本当に熱くなります。会場で観るのも大好きで。それでこの度、アメリカのジェレミー・アボットくんの応援バナーを制作しました。
会場に貼ってあるあれです、横断幕。







二枚作りました。大きい方は100×70センチぐらい、小さいのはその半分ぐらい。大きくて作るのは大変でした…。
ベースの生地はハンプ、文字等は牛スウェード、人工皮革などなど。スパンコールとかラインストーンも縫い付けました。
頑張った会場に貼りましたが、思い切り端っこでテレビにもほとんど映っておりません。でも、作る日々はとっての楽しくて、幸せな3日間でした!
また、大きいサイズの布絵って今までやったことがなかったのだけど、これを機会に挑戦してみたくなりました。
| 応援バナーの制作 | 21:59 | comments(4) | - | - | - |
| 1/1PAGES |