CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
COUNTER
RANKING
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると
とっても励みになります♪

つなビィ
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
シュシュ作りましょ♪
シュシュ作りましょ♪ (JUGEMレビュー »)

ガーリーでお洒落で個性的なシュシュが簡単に作れるレシピ本です♪ 私も6点の変わり種シュシュを作って掲載していただきました。とっても綺麗な写真とデザインで構成されてます。
RECOMMEND
私を忘れないで
私を忘れないで (JUGEMレビュー »)
藤原 智美, 森 祐子
森祐子がイラストを担当した絵本です。芥川賞作家の藤原智美さんの初めての絵本。主人公の「家」が一組の家族を見つめて語ります。淋しくて、でも美しい絵本です。
RECOMMEND
暖炉の火のそばで―ターシャ・テューダー手作りの世界
暖炉の火のそばで―ターシャ・テューダー手作りの世界 (JUGEMレビュー »)
トーバ マーティン, Tovah Martin, Richard W. Brown, 食野 雅子, リチャード・W. ブラウン
絵本画家のターシャ・チューダーの生活が記されています。花を育て、家畜を飼い、あらゆるものを手作りして。なんとも贅沢な生活です。ターシャの絵やド−ルハウスなども紹介されています。本当のスローライフ。
RECOMMEND
手作り雑貨ができました。―売ってみることのススメ
手作り雑貨ができました。―売ってみることのススメ (JUGEMレビュー »)
HANIKAMI
手作り雑貨のアーティストさんのインタビューが中心。収入、経費、委託ショップや自分のサイトでの収入の割合など、知りたくても聞けないことなどを丁寧に取材してくれています。
RECOMMEND
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方 (JUGEMレビュー »)
トノイケ ミキ
大阪の雑貨店のオーナーさんの手記。イラストがいっぱいです。ハウツー本としても十分使えます。作家さんへのアドバイスも嬉しい。
MOBILE
qrcode
宇都宮旅行・2日目ジャパンカップ
 
--------------------------------------------------------------

西麻布の「Ruby in the Soda」さんで開催されるネコ好きさんの為のイベント『Cat-Nap展 no.2』に参加をします!

2011.11.29(土)- 30(日) 12:00~16:00

場所:西麻布Ruby in the Soda

詳細はRubyさんのブログでお確かめ下さい!!

 --------------------------------------------------------------

一昨日、昨日の2泊3日で、夫と宇都宮に旅行して来ました。サイクルロードレースのジャパンカップの観戦が目的です。

昨日の記事で、夜のホテルで夫の風邪が悪化して、これから先にどうするかが不安といった内容を書きました。ジャパンカップの観戦はもとより、自動車で来ているのに運転が出来る夫が倒れてしまったらどうするか、やっぱり運転代行さんに頼むのか?みたいに不安は広がります。。


一昨年にジャパンカップに来た時には、朝7時にホテルを出たので、今回もその時間には夫は起きられないだろうなと思いつつ、5時半に目覚ましはかけました。

夜中、夫は一応眠ってはいました。うなされたりすることはなく。とりあえずほっ。

目覚ましが鳴った5時半には、夫は到底起き上がれなさそう。頭痛がするらしい。咳とか具合の悪さは治まって来たようでした。でもまだ眠りたそうだったので、そのまま7時までベッドにいました。私は7時ぐらいに起きてシャワーを浴びて片づけや帰り支度をしていたら、夫も目覚めました。

「今日どうする?」と聞いたら「とりあえずコースまでは行ってみようか」ということになり、夫も支度を始めて9時前にチェックアウト。



しかし今回のホテルは事前に予約をしていたので良い部屋だったのですよ…。広いし角部屋だし。テレビのサイズの大きさにも驚きました。堪能しきれず残念無念。



森林公園は宇都宮の街中からは自動車で10分ぐらい。朝食をコンビニで買って食べたら9時半ぐらいになりました。森林公園近辺は10時からのレースのために、9時50分から交通規制が入ります。一般駐車場がかなり沢山あるのですが、さすがにギリギリ過ぎて停められません。仕方ないので峠の方から入ってあちこち駐車場を探しましたがどこもいっぱい。ギリギリになって、なんとか自動車一台分のスペースを確保出来ました。そこからもレースの観戦は出来るので、夫はそこから観ると言います。

私はせっかく自転車を積んで来たのだからと別行動で一人で移動することにしました。

交通規制のかかっているレースコースですが、選手たちが通らない間は自転車や徒歩で移動が出来ます。スタート/ゴール地点はお祭りのように出店とか屋台が出ていますので、とりあえずレースを応援しながらスタート/ゴール地点を目指すことにしました。



しかし女性一人で自転車移動してる人はあんまりいませんねぇ。男性の一人観戦の人はかなりいるのですが。適当に前を走っている自転車の後を着いて行きました。

コースの沿道には、レースの役員の人がいっぱいいて、選手が通る時間を教えてくれます。その時間が近くなったら、私も自転車を停めて応援です。



こんな感じで選手たちが目の前をさーっと走って行きます。静止画像はこれしか撮りませんでした。速過ぎて私のカメラでは静止画は綺麗に撮れないのでもっぱら動画で。

途中で応援しながら、4キロぐらい自転車をこいでスタート/ゴール地点まで行きました。ゴール直前にはかなりの峠があります。私の自転車と体力では自転車を漕ぎながら昇る事は出来ず、降りて押して行きました。選手たちはすごいですよ、こんな坂をさ〜〜〜っと昇ってしまうのですから。集団で。



スタート/ゴール地点の自転車駐車場や屋台などがあるあたり。自転車駐車場は普段あんまり見ないような超豪華なスポーツ自転車がずらりです。しかし盛り上がってるステージのあるあたりは撮影し忘れ。

私は自転車用品の販売ブースでウェアを探しました。一昨年来たとき、かなり色々種類がある上に安かったので、良さそうなのがあったら購入しようと思って。ル・コックのサイクルウェアのブースには女性向けの可愛いウェアがいっぱい。値札の半額ですって!!さんざん悩んだ挙げ句、このウェアを買いました。



ジャージの上。コバルトグリーンが綺麗。ル・コックのウェアは色がどれも華やかですね。ロゴやマークの入り方も良いです



それからスカートの付きのサイクル用の7分丈のレギンス。ちゃんとお尻にパッドが入ってます。パッド付きのウェアって結構高いんですよ。半額はありがたい。

ただ、試着が出来ないのでかなり心配でした。いつも私は、上半身はSサイズ、下半身はMサイズにしているのですが、今までル・コックで買った事ないので。

(家に帰って着てみたら、ジャージもパンツもサイズはぴったりでした!ジャージはあんまり伸縮しない素材とのことで、着る時はきつかったのですが、着てみるとほっそり見えます。ただしこれ以上は全く太れません。このウェアを着るためにも頑張らねば!!)



それから一人で豚汁を食べました。



ちょっと食べてから撮影しようと思ったので、具が少なめに 熱々で美味しかったです。でも一人は淋しいですねぇ。ウェアを買うのも豚汁食べるのも。来年こそは夫と楽しみたいです!



気がついたらもう12時半。13時ぐらいに戻る、と言っていたのでもう駐車場まで戻らなければ。

来たコースを逆走して4キロぐらいの所、と思っていたのに、所々自転車での通り抜けが禁止になっていました。行きは大丈夫だったのになぁ…。

散々迷って、駐車場には辿り着けず。迷いながらも選手が通る時には声援を送りつつ、動画を撮影しつつ。どうやら夫が車を停めてる辺りは一般の自転車を禁止にしたみたいでした。仕方なく目印になりそうなコンビニで電話をして、迎えに来てもらう事にしました。

結局、夫が迎えに来てくれた時は調度レースが終わった時間。少し早めに帰ろうと思ったのですけどね…。私の自転車のサイクルコンピュータでは10キロ運転したことになってました。結構乗ったのね〜!

でも夫も駐車場での観戦は楽しんだみたいだし、時々車から出てコンビニに行ったりレースを近くで観たりしていたようで良かったです。帰りの自動車の運転は危なげなく。

色々あったけど、楽しい宇都宮旅行でした

今日は一日ダラダラ。
お洗濯しただけで終ったような…。
こんな私ですが1日1回、下のパンダを
押していただけると
ランキングの順位が上がって森が喜びます


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

--------------------------------------------------------------
※森が発起人となり、現在進行中の東日本大震災の
被災者生活支援プロジェクトの「まごころ*花」
のブログを立ち上げました


まごころ*花
--------------------------------------------------------------

| 旅行の記録 | 22:00 | comments(0) | - | - | - |
宇都宮旅行・初日クリテリウム
 
--------------------------------------------------------------

西麻布の「Ruby in the Soda」さんで開催されるネコ好きさんの為のイベント『Cat-Nap展 no.2』に参加をします!

2011.11.29(土)- 30(日) 12:00~16:00

場所:西麻布Ruby in the Soda

詳細はRubyさんのブログでお確かめ下さい!!

 --------------------------------------------------------------

昨日、今日の2泊3日で、夫と宇都宮に旅行して来ました。サイクルロードレースのジャパンカップの観戦が目的です。

二人では一昨年に行って以来です。夫は一人で去年も観て来ているので3年連続(去年は私は日程が重なったのでフィギュアスケートのNHK杯に行ったのでした)。一昨年同様、今年もうちの車に二人の自転車を積んで、楽しむ予定でした。

…しかし夫は今週は風邪をこじらせています。ぎりぎりまで出かけられるかどうかかなり悩みました。私は運転が出来ないので、夫だけの運転で大丈夫か。でも土曜日にはそれなりに体調も良くなっているようなので、不安ながらも行く事にしました。



行く事にしたのは良いけど。朝からひどい土砂降り。自動車に荷物や自転車を積むのも一苦労でした。だけど徐々に天気は良くなって、宇都宮に着いた午後3時頃には少し霧雨が残る程度!駅前のホテルにチェックインしてから、すぐに夫と二人でクリテリウムを観に行った。

明日の日曜日に本戦のジャパンカップを宇都宮から少し離れた森林公園で行うのですが、クリテリムはその前の顔見せレース。一昨年にはクリテリウムはなかったのだけど、去年から宇都宮の中心地の大通りを交通規制してやっているそうです。道を間違えながらも、4時ぐらいになんとかレースの見える場所に出ました!



おお!と思って撮影したらこんなになっちゃいました 選手のスピードが速過ぎて私のデジカメでは風のようです。連写しないとだめかな。



しかし選手たちは速かった…。前を集団に通られるとぶわっと風圧を感じました。時速50キロぐらいは出てるらしい。そして選手の方々は美しいです。サイクルロードレースの選手は、贅肉が全くないのですごく小柄に感じました(海外の大きい選手はいましたが…)。そして自転車に乗っているポジションの綺麗なこと!

クリテリウムは1.6キロのコースを20周だそうです。よくあんなスピードで集団で危険もなく走れるなぁ。これがプロなのね。片山右京さんも出ていましたが、遅れてしまって気の毒な…。でも走ってくれるのはありがたい!

クリテリウムが終ってからは夕ご飯の食材を買い出しにスーパーや駅ビルに行きました。やっぱり宇都宮は餃子よね。ってことでメインは餃子のみんみんで3人前を購入。他にサラダやパスタ、パン、チーズなどなど。

それでホテルで夫と夕ご飯をしていたのですが。食べている途中で夫が一眠りしたら、具合が悪くなったようです。発熱と咳がひどくなり起きていられなうなってしまいました。相当調子が悪いらしい。うーん、このままだと明日のジャパンカップは無理…?それよりも夫は自動車の運転は出来るのだろうか…?

という数多くの不安を残しながら明日に続きます。


なんとか宇都宮から帰って来ました!
はあ、良かった…。こんな森家ですが
1日1回下のパンダを押していただけると
ランキングの順位が上がって森が喜びます


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

--------------------------------------------------------------
※森が発起人となり、現在進行中の東日本大震災の
被災者生活支援プロジェクトの「まごころ*花」
のブログを立ち上げました


まごころ*花
--------------------------------------------------------------


| 旅行の記録 | 21:35 | comments(0) | - | - | - |
東北旅行(2)
 
昨日の記事「東北旅行(1)」の続きです。7月25日。


平泉の駅まで自転車をレンタルした後、まずは中尊寺に行く事にしました。

平泉の駅から中尊寺までは約1.5キロ。自転車だと10分もかからないぐらい。お天気が抜群に良かったので(相当日射しが厳しいけれど)気持ちよくサイクリングしました。



中尊寺の駐車場に自転車を停めて、いよいよ中尊寺に入ります。



中尊寺って、昔からの樹木が美しい山だったのですね…!!入り口からしばらくは坂が続きます。



この山道、私は20年ぐらい前に友達と来た事を思い出しました。高校生の頃の仲良し3人で。その頃はしょっちゅう3人で旅行していました。一人の子が旅行が大好きで、東北も何度も行ってました。

ここから先は写真が続きます…。いくつもお堂があるのですが、名前までは覚えていません。誰由来のお堂かも忘れてしまいました。藤原氏の勢力がすごかったんだな〜 ぐらいの記憶です。












ここは中尊寺の本堂。ここで夫へのお土産に阿弥陀如来の焼印の押してあるお札を購入。色々な仏様があったのだけど、阿弥陀如来が一番美しかったです。夫の干支の獅子が阿弥陀如来だそうです。






この後有料の資料館と金色堂に入りました。私はあんまりお寺とか仏閣とか歴史的なものにあまり興味がないのですが、中尊寺は素晴らしいですね。自然と溶け合った歴史的な遺産。

金色堂の中の仏像たちがまた神々しく。よくここまで残ってるなあ…。戦争等で空襲されなくて良かった。



金色堂を出た後にも能楽堂など庭園が続きます。












見ているうちに、20年前にもこの中尊寺には感動をしたのを思い出しました。あの時は秋だった。紅葉が綺麗でした。

この日は夏休みとはいえ平日だったので、そんなに混んでいなくて良かったです。



中尊寺を出た後はおそばを食べたくなりました!レンタルサイクル屋のおじさんが、この辺はおそばが美味しいと言っていました。中尊寺近辺にもおそば屋さんはあったけど、駅前まで戻って自転車を停めやすい広い駐車場のあるおそば屋さんに入りました。

手打ちの山菜とろろそば。美味しかった〜〜〜!!



食べ終わっておそば屋さんを出たのが3時15分ぐらい。さあこれからどこに行こうか。レンタルサイクルは5時までなんで、それまでに戻って来られるように…。

駅からは一番近いしお薦めされたのは毛越寺なんですが、こんなに気持ちのいいところだともっと長い距離を自転車に乗りたくなりました。それで駅から5.3キロという達谷窟毘沙門堂に行く事にしました。



平泉は駅から少し離れると理想的な田舎道。お天気も良く快適に自転車を飛ばします。あ〜 ここに自分の自転車持って来れたらな〜!!



ただ、20分も走ったあたりで、雲行きが怪しくなって来ました…。昨日も遠野でゲリラ豪雨にあったところだし、非常に心配。


それでもなんとか達谷窟毘沙門堂に到着!駐車場に自転車を停めて入り口で拝観料を払いました。



しかし入り口すぐのこの鳥居の辺りから少しずつ雨が降って来ました…。

それでもなんとか毘沙門堂は見られました!こちらは毘沙門堂前の庭園。池が美しい。



そしてこちらが毘沙門堂。中に入れるのですが、とにかく雨が心配で大慌てで見て来ました。



そしてこちらが「顔面大佛」です。解ります?ちょうど中心あたりに、大仏の顔状の石があるのですが…。



こうやって見てるうちに、遠くでは雷鳴が…!!

うわぁ〜 まずい!急いで帰らなくては…!!こんなところで土砂降りに遭いたくないよう〜〜!!

大慌てで自転車を走らせました。帰りは少し下り坂になっていたようで、来たときよりも早く戻れているようでした。

ありがたいことに雨は小雨で、それほど濡れることもなく来た時に通った毛越寺横に出ました。

こうなるとお土産を買いたくなります。東北まで来たのだからやっぱり地酒よね!ってことで、毛越寺近くの酒屋さんで日本酒を購入。地元の人がよく買うという「関山」というお酒にしました。こちらはカジュアルなお酒なので箱はなかったのですが、2本買ったら他の箱に入れていただきました。ありがたい!!



そんなこんなをしていたら5時前になりました。ちょうどレンタルサイクル屋さんのクローズの時間。

ああ、楽しい一日だった。今回平泉に着いたのが遅かったので、次には10時ジャストぐらいに来て、行けなかった毛越寺とか高舘義経堂にも行きたいわ。


ランキングに参加しています。
一日一回のクリックをお願いします♪
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

| 旅行の記録 | 22:22 | comments(0) | - | - | - |
東北旅行(1)
 
7月21日の深夜バスで遠野に行って、遠野市社会福祉センター内の遠野まごころネットさんにお世話になって、3日間のボランティアをして来まして、その後24日に北上温泉のホテルで一泊して、25日は平泉を見て来ました。

少し時間が経ってしまいましたが、その時の記録です。


7月24日、遠野まごころネットの遠野市福祉センターで最後のミーティングの途中で遠野駅まで行こうとしたのですが、外は激しいゲリラ豪雨…!!仕方なくタクシーを呼びました。

遠野駅で余計な荷物を送ろうとしたのですが、遠野駅のキオスクでは宅配便を受け付けてはいただけないので、仕方ないので北上温泉のモンティホテルまで持って行って、ホテルから送ることにしました。



駅ではボランティアで最初のバスから一緒だったKさんがいました。Kさんは新花巻から新幹線で帰るとのことでしたので、電車が一緒でした。あれこれとおしゃべりをしながら一緒に新花巻まで行く事にしました。

最後の最後まで、楽しく時間を過ごせました。ボランティアの期間中、一人として不愉快な人に出会いませんでした。みんな目的が一緒だからなのかな。



これは遠野駅で撮った唯一の写真。考えたら観光地の遠野に来たのに、写真を撮ったのは大槌のまごころ広場でのワークショップの時のだけでした…

電車は集中豪雨の影響で遅れていました。

私が北上温泉に着いたのは、ホテルに伝えていた時間よりも30分遅れ。駅から電話をして、バスで迎えに来ていただきました。



その日泊まるモンティホテルは、なかなか良い感じのシティホテル。今回は珍しく素泊まりでなく食事を付けましたが、夕ご飯はお隣の焼き肉屋さんのチケットをいただいて食べに行くという形式。

女の一人焼き肉か…。初めての経験。。



これがものすごーーーく美味しかった!!中ジョッキを飲みながらゆっくり食べました。



ホテルは部屋は抜群に良かったのですが、私が着いた21時では屋上にある展望露天風呂の女性の時間は終了でした…。この展望露天風呂は男女入れ替えなんですが、私が行った日は女性は15時から19時まで。その後翌朝の9時まで男子だなんて。これだけはがっかりでした(8月からは時間帯が変わるそうですが)。

がっかりだったけど、部屋のバスルームもとっても広々して良かったので、久しぶりにお湯を張ってお風呂に入ったら、がっかりも飛んで行きました




翌朝の朝食はバイキングなんですが、これまた美味しい!!



普段朝食は少ししか食べないのですが、バイキングのメニューが豊富であまりにも美味しかったので、ほぼ全種類を制覇しました!!朝から苦しい…。

それからホテルで宅配便で荷物を送る手配をしました。

今回、全く北上温泉からの行き先などを決めていなかったので、ホテルの人に「この辺で観光に良い所はどこかありますか?」とお聞きしたら「平泉まで電車で30分程なんで、お薦めですよ」と教えていただきました。私はあまりお寺巡りは興味がなかったのですが、せっかくなんで行って来るか…と、平泉行きを決定!



平泉には12時半ぐらいに到着。



さて、どこを見ようか?と駅を見渡してレンタルサイクルを発見!!おじさんはとっても親切に、中尊寺までの行き方とか所要時間を教えてくれました。



平泉は観光スポットが微妙に離れているので、自転車が調度良いです♪

平泉旅行記は明日に続きます


ランキングに参加しています。

一日一回のクリックをお願いします♪
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

| 旅行の記録 | 22:21 | comments(0) | - | - | - |
大阪がすごいことに…!!
 
6月8日(水)〜14日(火)の期間、大阪・梅田の阪神百貨店に委託やイベントでお世話になっている神戸のVianneさんの出張ショップのブースで*PUKU*のバッグやがまくちポーチ、それに銅版画のアクセサリー等を販売します。

イベントの詳細はこちらを見て下さいね。

-----------------------------------------------------------------

期間: 6月8日(水)〜14日(火)

営業時間: 10時〜20時30分まで (日曜日は20時まで)

場所: 阪神百貨店梅田本店 3階婦人服売り場イベントスペース

-----------------------------------------------------------------

上記のイベントで6月7日の深夜バスで大阪に行き、販売のお手伝いをして11日の朝にやはり深夜バスで新宿到着で、その後神奈川の自宅に戻って来ました。慌ただしかったけど、楽しい旅でした!



今回、大丸神戸店さんでのVianneさんの出張ショップに続いて、今回の阪神百貨店梅田本店でも販売のお手伝いをさせていただきましたが、お客様と直接お会いしてご説明をさせていただくのは感動です。

普段何日も閉じこもっての製作ですので、「どんなふうに」お客様が*PUKU*の作品を見て下さるのかが全く解りませんでした。

今回の販売のお手伝いで、お客様が私の子供のような作品たちを手に取ってじっくりと見て下さって、気に入っていただいて幸せそうなお顔をなさるのを見せていただいて。本当に頑張って作って来て良かった!と思いました。こんなお顔を見せていただけると、これからもどんどん良い物を作っていかなければ、どんどん作って行きたい!と心から思います。

そして3日間の店頭の販売で1日7時間程の立ち仕事をしてみて、お店の人ってみんなこんなに足が痛いのを我慢して働いているんだなと、しみじみ思いました。ずっと立っているのって、こんなに辛いのですね。その中で笑顔で接客をするというのはすごいことです。



最終日の10日は午後3時過ぎにシフトが終わりました。

深夜バスの出発が夜10時なんで、まだまだたっぷり時間があります。せっかくなんで阪神百貨店や大丸の反対側の、新しく出来た三越伊勢丹とルクアのある方面に行ってお昼ご飯を食べることにしました。

ルクアの10Fのレストラン街をぶらっと回りましたがどこがいいやらさっぱり解らず。とりあえず人が並んでるところは美味しいのかな?とビュッフェレストランの『ザ・プラチナム』に入ることにしました。




4時過ぎにバイキングというのはちょっと重かったですが、とっても美味しかったです♪ とりあえず全種類食べよう!!…と思ったのだけど、ほんの少しずつ盛ったけど全部食べるのは無理。。

和洋中エスニック、それにデザートまでとにかく種類がたっぷり。私が特に好きなのは、揚げたての串揚げとイタリアンかな。甘い物があんまり好きではないので、デザートはほんの少しだけ食べました。


その後はルクアを10Fから下まで降りて行きます。ルクア、安いショップからブランド店まで若い人向けのショップがこれでもか、とばかりに入っています。金曜日の夜ということもあって人で溢れてるし。

はあ、すごいなあ。。。


夕方の三越伊勢丹・ルクアの吹き抜けはこんな感じでした。



それからもう一度、阪神百貨店のVianneさんの所にご挨拶をしようと駅の反対側に行くことにしました。

地上からだと反対側も一望出来るのに、一度地下に入ってしまうと自分がどこを歩いているのかがさっぱり解らず、迷った挙げ句に雨が降っている地上に出ました。そしてようやく立体交差に辿り着きました。

その立体交差からぐるりと駅ビルを見渡して、あっけにとられました…。

三越伊勢丹、ルクア、阪急百貨店系列が何店舗かあって、大丸百貨店に阪神百貨店。それにぐるりと大阪駅を取り囲むように一周しています。それが全て見えるのです。私がよく行く新宿とか渋谷では、駅の作りがこんな風に全てを一望出来るようにはなっていないので、大阪駅はすごいことだと思いました。



最後にもう一度阪神のVianneさんのショップでご挨拶とおしゃべりをして、大丸の駅ビルの英國屋でお茶をしたらもう9時。早めに深夜バスのVIPライナーの待合室のVIPスタンドに行きました。徒歩10分程ですが、あまりにも雨がひどかったのでタクシーを使いました。

なんだかもうへとへとです。

バスではすぐに熟睡。深夜バスであれだけ熟睡したのは初めてかも…。



長いようであっという間だった、楽しい楽しい大阪・足掛け5日の旅でした。


ランキングに参加しています。
一日一回のクリックをお願いします♪
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

| 旅行の記録 | 21:00 | comments(0) | - | - | - |
| 1/3PAGES | >>