CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
COUNTER
RANKING
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると
とっても励みになります♪

つなビィ
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
シュシュ作りましょ♪
シュシュ作りましょ♪ (JUGEMレビュー »)

ガーリーでお洒落で個性的なシュシュが簡単に作れるレシピ本です♪ 私も6点の変わり種シュシュを作って掲載していただきました。とっても綺麗な写真とデザインで構成されてます。
RECOMMEND
私を忘れないで
私を忘れないで (JUGEMレビュー »)
藤原 智美, 森 祐子
森祐子がイラストを担当した絵本です。芥川賞作家の藤原智美さんの初めての絵本。主人公の「家」が一組の家族を見つめて語ります。淋しくて、でも美しい絵本です。
RECOMMEND
暖炉の火のそばで―ターシャ・テューダー手作りの世界
暖炉の火のそばで―ターシャ・テューダー手作りの世界 (JUGEMレビュー »)
トーバ マーティン, Tovah Martin, Richard W. Brown, 食野 雅子, リチャード・W. ブラウン
絵本画家のターシャ・チューダーの生活が記されています。花を育て、家畜を飼い、あらゆるものを手作りして。なんとも贅沢な生活です。ターシャの絵やド−ルハウスなども紹介されています。本当のスローライフ。
RECOMMEND
手作り雑貨ができました。―売ってみることのススメ
手作り雑貨ができました。―売ってみることのススメ (JUGEMレビュー »)
HANIKAMI
手作り雑貨のアーティストさんのインタビューが中心。収入、経費、委託ショップや自分のサイトでの収入の割合など、知りたくても聞けないことなどを丁寧に取材してくれています。
RECOMMEND
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方
カナリヤ手帖―ちいさな雑貨屋さんのつくり方 (JUGEMレビュー »)
トノイケ ミキ
大阪の雑貨店のオーナーさんの手記。イラストがいっぱいです。ハウツー本としても十分使えます。作家さんへのアドバイスも嬉しい。
MOBILE
qrcode
名刺が到着!
 
------------------------------------------

『デザインフェスタvol.35』に参加します!

●会期  2012年5月12日(土)・13日(日)
●開催時間  11:00 - 19:00
●会場  東京ビッグサイト西ホール全館
●アクセス  アクセスマップはこちら

*PUKU*のブース B-228

出展者紹介ページ




------------------------------------------

毎日デザインフェスタvol.35の準備をしています…。

でも昨日は制作はお休みして、搬入を手伝ってくれる連休中の夫と共にブースのディスプレイなどを考えました。背面の壁だけ借りることにしたのですが、他はどうするか?などなど。両脇はカーテン状態で目隠しを夫に取り付けてもらうこと、うちで使っている円形の軽いテーブルを持って行くことなどは決めたのですが、他にテーブルはどうするかに頭を悩ませました。

さんざん考えた挙げ句、リビングで使っている無印のスチールシェルフを持って行くことにしました。今回の搬入には実家のワゴンを使うので、あれこれ積めます。ようやくアイディアはまとまったので、後は搬入の日に寝坊をしないことだけは必須です。


今日は印刷所に頼んでいた名刺が届きました デザインは元グラフィックデザイナーの夫にお願いしました♪



500枚!裏面は*PUKU*ショップと同じイメージです。



裏面は*PUKU*のシンボルの*PUKU*鳥と名前でシンプルに。

一緒にA7サイズの*PUKU*のショップフライヤーも注文したのですが、こちらはまだ届きません。そちらの方が重要なんですが…。


--------------------------------------------------------------


*PUKU*オンラインショップはこちらです。
4月6日がまぐちポーチを追加しました!


--------------------------------------------------------------
※森が発起人となり、現在進行中の東日本大震災の
被災者生活支援プロジェクトの「まごころ*花」です。
ブログで最新情報をお知らせしています


まごころ*花
--------------------------------------------------------------

| 制作日誌(自分用) | 23:10 | comments(0) | - | - | - |
小道具を使って写真を撮ってみた
 
今、*PUKU*ショップに商品をアップする準備中なのですが、撮影小道具として造花を入れてみました



紫陽花の造花です。先日買ったコレクションボックスに入れて撮影。撮影してる時は「なんだかイマイチだったかも…」と思いましたが、改めてアップしてみるとそんなに悪くないかも♪

写真撮影(いわゆるブツ撮り)は苦手です。グラフィックデザイナーのお友達が撮影をするところに一緒にいたことがありますが、モノだけではなくて写真としてのバランス、余白とか色合いのことまでもちゃんと計算してるんで、さすがだなぁと思いました。

私はどうしても真ん中に入れるだけになってしまいます。少しずつ勉強して、魅力的な写真を撮れるようになりたいものです。

--------------------------------------------------------------


*PUKU*オンラインショップはこちらです。

--------------------------------------------------------------
※森が発起人となり、現在進行中の東日本大震災の
被災者生活支援プロジェクトの「まごころ*花」です。
ブログで最新情報をお知らせしています


まごころ*花
--------------------------------------------------------------

| 制作日誌(自分用) | 22:36 | comments(0) | - | - | - |
バレッタを作ってみました♪
 
最近髪が伸びてまとまりがつかなくなったのでバレッタを愛用しているのですが、なかなか大きめのバレッタが売っていません。それで、この前問屋さんに行った時に、自分用のバレッタを作ろうとバレッタのパーツを買って来ました。

今日は夕方からバレッタを作りました。



こんな感じのが出来上がりました!



これではなんだか解りにくいですよね。バレッタというかヘアドレスというか。

部分アップです。



このくるみボタンの部分は、先日のまごころ広場でのワークショップの時の残り。プリント出来る布に刷った私の銅版画です。色味があっていたので使ってみました。

髪の毛に付けた状態はこんな感じです。すみません、ばさばさの髪に汚い部屋で 夫に撮影してもらいました。




雰囲気だけでも解っていただけたらありがたいです!


ランキングに参加しています。
一日一回のクリックをお願いします♪
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

| 制作日誌(自分用) | 23:32 | comments(0) | - | - | - |
パソコンバッグの修理がようやく終了!
 
長らく私の部屋でばらばらにされたままだった、私のパソコンバッグの修理がようやく終りました



このバッグは昨年10月の神戸でのイベントの時にMacBookを持参したくて2日間で作った物なんですが、使っているうちにあれこれ問題が発生したのです。

大きくはファスナー部分と牛革のハンドル。

バッグにファスナーは、この時に初めてつけたのですが、見よう見まねで適当につけたために使い勝手が悪いし、どんどん壊れていってしまいました。
ハンドルは既製品の牛革のハンドルをつけたのですが、重いMacBookをいつも入れて持ち歩くために、よれよれになってしまったのです。

修理前・修理後と比べようと思ったのに、修理前の写真は携帯で撮った一枚しかありませんでした。



神戸のカフェで撮影したのですが、これではどこが問題ありなのか全く解らないですね。出来上がった日に荷物を入れて持って行って、帰ってから撮影しようと思ったのにすっかり忘れて。

修理後の写真は今度ちゃんと撮影して、こちらのブログにアップしますね。



このバッグの修理ですが、ハンドルとファスナーを外すためには分解をしなければなりませんでした。出来上がったバッグを分解するのって初めて。ミシン糸をほどくのですが、ステッチをあちこちにかけているので結構大変でした。

ほどいた後にアイロンをかけたらきちんとした生地になると思ったのですが、半年以上酷使したので針の穴は広がってるし、場所によっては汚れもあるし、使った生地がヴィンテージなので劣化もあるし…。中の芯素材もかなりよれていました。

それでもあちこちちゃんとスチームアイロンをかけて、問題の革ハンドルは金具から取り替えて作り直し、ファスナーも隙間が出ないように作り直したら、最初の時よりも愛らしいバッグに仕上がりましたよ



改めてバッグの修理をしてみて。

こんな大手術でも出来るんだなとしみじみ思いました。バッグは消耗品じゃなくすることも可能なんだな、と。

私のひとつの目標は、50年間残るような作品を製作するということなんですが、パステル画や銅版画だけでなく、バッグもうまくしたら残ってくれるのかもしれない、と思いました。


ランキングに参加しています。
一日一回のクリックをお願いします♪
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

| 制作日誌(自分用) | 22:56 | comments(0) | - | - | - |
絵皿が焼き上がりました!
 


先月の記事でご紹介した、福西雅之さんの作陶展のワークショップで体験させていただいた陶器の絵皿が焼き上がったとのご連絡をいただき、1週間前にお受け取りしにふるさと村まで行って来ました!

左のが私が描いたうさぎ、右が夫の描いたトンボです。



私作・ウサギ。



夫作・トンボ。

なかなか良い感じに出来上がりましたよね!!
夫はこういうのは得意で、福西さんが資料に持って来た水墨画集を参考にして、さらりと描いてしまいました。

私は適当にウサギを描き始めたのですが、相当苦労しました…。形を取るのにあーでもない、こーでもないって描いては水で薄くするの繰り返し。何回も描き直してお皿をよごしてしまい、どうやくなんとか終りました。

でもこういう絵付けって、以前じゃらんじゃらん小舎の体験教室とかmaroさんのワークショップで体験させていただくぐらい。水彩と似ていて違うんですよ。うまくにじまなくてグラデーションがつけにくいの。福西さんにアドバインスをいただきながらおゆやく完成、となりました。

福西さんには「薄い色は焼くと消えちゃうんで、輪郭などは濃いめに描いて下さい」と言われましたが、私が描いては消しを繰り返していたあたりは、全部消えてくれました ヨカッタ!!
福西さんのこだわりのブルーが、とっても品が良くて普段使いしたくなるような味わいのあるお皿になりました。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると励みになります♪
是非是非クリック、お願いします!!


| 制作日誌(自分用) | 18:13 | comments(0) | - | - | - |
| 1/6PAGES | >>